屋根の肝心な部分!穴が開けば雨漏りが起きる。

雨漏り110番飯田店の店長兼雨漏り診断士の宮下です!
今回お世話になっていますお客様の屋根ですが、
雨漏りが起きているとのことです。さて今回の雨漏りは
瓦屋根の谷の部分です!
瓦屋根 銅板谷板 雨漏り 穴あき 瓦屋根 銅板谷板 雨漏り 穴あき

「谷」とはこの部分を示します。
瓦屋根 銅板谷板 雨漏り 穴あき
谷の部分には雨水が集中します。途中に穴でも開いている
様であれば・・・雨漏りが起きます。
さて今回なぜ雨漏りが起きたのか?

谷を良く見ると、材料は銅板で施工していました。施工が
問題ではなく、最近我々でも良く目にするようになった現象で
銅板に大きな穴が開いていました!
瓦屋根 銅板谷板 雨漏り 穴あき 瓦屋根 銅板谷板 雨漏り 穴あき

この穴から雨水が入り、雨漏りが起きています。

この現象は酸性雨であったり、瓦の釉薬、銅板自体の
問題などで起きていて、葺き直したり、雨樋も掛け直したり
している現状です。

さて今回は瓦の修理を行うと同時に、谷を銅板から
ステンレスに入れ替えを行います。今はステンレスが
主流となっていますので、今回の交換により雨漏りも
止まると思います。

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます

雨漏り110番飯田店 ロゴ

23-0224までお電話を!

NPO法人雨漏り診断士協会
雨漏り110番本部
宮下板金工業有限会社

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + eighteen =