雨漏りの原因は!?

雨漏り110番飯田店の店長兼雨漏り診断士の宮下です!

以前よりお付き合いを頂いています企業様よりの
調査依頼になります。写真を見ていただくと
天井に汚れや破損した部分が確認できました。
このような状況になる原因が屋根の上の
どこにあるのか!?調査を始めました。

軒天井の状態 軒天井の状態

屋根は比較的簡単な作りでしたが、雨水を受ける
雨といが外樋でなく内樋になっている事です。
また、建物は増築がされている為に雨量や排水の
状態も加えて見て行きます。

まず一番に確認したのが内樋の中になります。
しかも排水される口元(ドレン)を見ましたが
下から3か所を確認しましたが…内樋内は
パッと見て2ヵ所しか確認できませんでした。
もう1ヵ所は樋内にたまったゴミで口元が
埋まっていました。

内樋の排水口元⇐掃除前

内樋の排水の口元⇐掃除後

これでは雨が降った時に排水が出来ず、雨といの
水かさがいっぱいとなりあふれていると考えました。
実際、掃除をしてみると口元が見つかりまして
排水が可能になりました。

さて今回こういった原因になった理由は、排気の
ダクトから出る粉、ほこりなどが堆積しやすい
事と増築をした事による雨量が多くなった事による
排水能力がない事になりそうです。

排気口 排気口

これより資料説明を行い対処をして行きます。

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます
雨漏り110番飯田店 ロゴ

23-0224までお電話を!

NPO法人雨漏り診断士協会
雨漏り110番本部
宮下板金工業有限会社

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six − 5 =