専門部分でなくても原因を探す。

雨漏り110番飯田店の店長兼雨漏り診断士の宮下です!
当社の行います雨漏りの調査は、金属屋根だけでなく
瓦、防水、木造、鉄骨など建物の全般について
行います。

さて今回は瓦屋根です。
雨漏りの起きた場所から屋根上の場所をだいたい
想定して、その部分の瓦をめくってみます。
そうしますと雨漏りが起きた跡がわかります。
わかりましたら更に原因となる部分を考えます。
瓦屋根 雨漏り めくり 確認 瓦屋根 雨漏り めくり 確認

瓦屋根 雨漏り めくり 確認 瓦屋根 雨漏り めくり 確認

今回は養生を行いましたこの範囲が原因ですが
瓦のずれや浮き、施工のやり方で最終判断は
して行きますが…
今回、知り合いの瓦屋さんのお知恵を借りて
お客様に説明を行いました。

瓦屋根 雨漏り めくり 確認 瓦屋根 雨漏り めくり 確認

この雨漏りの案件につきましては、当社で
最終的には協力を頂きました瓦屋さんに
耐震も含めた工法で修理を行いました。

早く気付き、相談を頂ければそんな雨漏りも
最小限に修理が出来る事が多いと感じて
います。

こちらのブログもご覧ください。

宮下板金工業 飯田下伊那

|屋根、壁、雨といなど建物の外廻り専門総合工事業です。

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます

雨漏り110番飯田店 ロゴ

23-0224までお電話を!

NPO法人雨漏り診断士協会
雨漏り110番本部
宮下板金工業有限会社

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × four =