雨漏り診断士が行います雨漏り調査について

飯田下伊那で雨漏り110番飯田店の
店長兼雨漏り診断士をしています宮下です!
雨漏りは早く原因を探し、修理をすることで
長持ちさせることが出来ます。そんな雨漏りの
事例等の解説を行うブログになります。

WEBサイトにも説明をしてありますが
ここでも再度説明をさせてもらいます。

雨漏り診断士は協会の目的や理念に沿って
行っております。

基本当社が行います診断はお客様からの
直接依頼を基準にしています。
その訳はその場に設計した業者や施工の業者が
いますとお客様からの声が届かない事が
あります。

お客様からの声は冷静なものから声を上げたく
なる様な話を聞く為に当社のみの方が良いと
考えます。
あくまでも診断は第三者と言う立場に
なって来るわけです。

調査は目視調査ヒアリング報告書
散水調査報告書原因特定報告書
修理と時間を多く要して行きます。
それに伴い費用も掛かります。

ただし調査の中でわかる原因がなんであるか?

その原因を特定した時に初めて雨漏りが
止められ、修理が出来ます。
費用も無駄にならない事もわかると思います。

グループ内で聞いたことがありますが
調査で提出します報告書が裁判の資料にも
なる場合があります。
それだけ責任の重いものでもあります。

ただし、雨漏りの原因は人によるものと話を
しましたが、施工者、設計者のミスばかりでは
ないのです。
お客様自身が建物の管理を怠った場合にも
起きてしまいます。比率の違いはあります。

お客様にも自分でお持ちの建物についても
わかってもらいたい事が多くありますので
少しずつ紹介をしますので見てもらいたいと
思います。

お読みになって頂き、ありがとうございました。
雨漏りはお客様の大切な財産を傷めてしまいます。
早期に気づき、原因を調査、発見をする事で
被害を最小限にする事ができます。
ですから…

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます


23-0224までお電話を!
Googleマップでも雨漏り110番飯田店の
紹介がされています。

宮下板金工業有限会社
代表取締役 宮下 隆行
(雨漏り診断士 登録 22-0127)

電話番号 0265-23-0224
E-mail  tsm@miyashitabankin.com
住所 〒395-0821
長野県飯田市松尾新井5688-1
営業時間 午前8時~午後5時
定休日 毎週土・日曜日、正月、GW、お盆

お客様にはWEBサイトの他に
SNS(FB、twitter、Google+)でも
ご覧になることが出来ます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 4 =