雨漏り診断士協会との出会いと診断士になる。

飯田下伊那で雨漏り110番飯田店の
店長兼雨漏り診断士をしています宮下です!
雨漏りは早く原因を探し、修理をすることで
長持ちさせることが出来ます。そんな雨漏りの
事例等の解説を行うブログになります。

今回から数回に分けて当社が雨漏りの診断事業を
取り入れて行ったかについて書いていこうと
思いますのでよろしく願いします。

実は当社の仕事は雨漏りが起きると一番最初に
呼ばれる業種である事は昔から感じていました。
しかし、雨漏りが屋根ばかりでない部分から
起きている事もその中でわかってきました。

昔の建物にも問題があり、改善は必要ですが
現在の建物でも見直していかなくては
行けない部分も多くあります。
そもそも雨漏りがなぜ起きるのか?

実は…
″人が関わっているからです!″
本当に当たり前の事なんですが、お客様から
したら関係のない話でもあります。
ただし、お客様にも予防策や知識は
必要になるわけです。

そんな事を考えていましたら…東京の
雨といメーカーの社長さんからの紹介で
″雨漏り診断士協会″と言う団体の事を
聞きました。

その団体の構成は主に塗装や防水を行う
業者が中心になっているようです。その中に
我々のような板金屋はいなかったようです。
正直さ最初は何を行うのかはわかりません
でしたが、何か直感的に良いとは感じました!

これも偶然ですが、団体の方より相談がある
中で、当社を紹介いただいたようです。
正直、この紹介が我が社にとって仕事の
柱になるとは当時は思いませんでした。

そんな事から協会の試験を受けて
雨漏り診断士になりました。
↓下の画像は私が継続して持っています
IDになります。診断を行う際は提示して
いるものです。

次回は″雨漏り110番″の加盟と
″雨漏り110番飯田店″の誕生です!

お読みになって頂き、ありがとうございました。
雨漏りはお客様の大切な財産を傷めてしまいます。
早期に気づき、原因を調査、発見をする事で
被害を最小限にする事ができます。
ですから…

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます


23-0224までお電話を!
Googleマップでも雨漏り110番飯田店の
紹介がされています。

宮下板金工業有限会社
代表取締役 宮下 隆行
(雨漏り診断士 登録 22-0127)

電話番号 0265-23-0224
E-mail  tsm@miyashitabankin.com
住所 〒395-0821
長野県飯田市松尾新井5688-1
営業時間 午前8時~午後5時
定休日 毎週土・日曜日、正月、GW、お盆

お客様にはWEBサイトの他に
SNS(FB、twitter、Google+)でも
ご覧になることが出来ます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + 16 =