雨漏りが起きそうな状態の瓦屋根

雨漏り110番飯田店の店長兼雨漏り診断士の宮下です!
お客様より雨漏りが起きているとの相談があり
屋根に昇り確認をしたところ…
瓦屋根の状態に問題がありました。

瓦屋根も屋根の形状によって複雑になり
手入れをしなくてはいけない個所や心配な
な所が増えます。
屋根の形状の複雑な順は…心配が少ない方から
切妻屋根⇒寄棟屋根⇒入母屋屋根になります。

今回見ました屋根は入母屋屋根で、さらに谷が
ありましたので危険性が高いです。
写真を見てもらうと矢印で示した部分は
雨が浸入しやすい場所です。

瓦屋根 雨漏り 危険個所 瓦屋根 雨 侵入個所

棟の頂部もそうですが、見た目の飾りも良いですが
雨が掛かり、雨水がどういった経路で排出される
かを考えないと…雨漏りつながる事になります。
今回お客様にはきちんと説明をしたうえで
修理をする事となりました。

瓦屋根 棟部分 飾り 雨仕舞 瓦屋根 雨仕舞 飾り

修理後については改めて報告させてもらいます。

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます

雨漏り110番飯田店 ロゴ

23-0224までお電話を!

NPO法人雨漏り診断士協会
雨漏り110番本部
宮下板金工業有限会社

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + seventeen =