塗装屋さんからの調査依頼…なぜ雨漏りが起きたか?

雨漏り110番飯田店の店長兼雨漏り診断士の宮下です!
今回は塗装屋さんからの依頼でした。
屋根はアスファルトシングルと呼ばれる防水系の
屋根になります。現在、我が社の地域でも
見かけるようになっています。

さて、今回の雨漏りですがどのような事から
起きたのでしょうか?電話が掛かってきた
時点で確認をしたのが…屋根が傷んできたので
塗装を施したと言っていました。ただし
塗装をしてから1年ほど経ってからの事です。

アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良 アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良

アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良

注意しなくてはいけない事は…
表面の塗装の状態。塗装の施工の仕方
屋根の特徴など…
屋根の表面と天井裏の状態を両面から確認を
してみましてある程度の結論が出ました。

アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良

屋根の重ね部分の塗膜をはがしてみると
中にたまっていた水が出始めました。(写真参照)
屋根の特徴は着色平板スレート屋根と同様の
重ね貼りの屋根で、重ねの下には釘止めが
してあります。
アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良 アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良

アスファルトシングル 塗装 雨漏り 施工不良

塗装をする際、気を付けなくてはいけない事は
重ね部分の塗装の塗り込み方。スレート屋根とは
若干違いますが、塗膜の厚塗りは縁切りをすれば
良いと言われていますが、塗り方によっては
技術的には難しい。

一旦、今回は縁切りを進めましたが、今後は
塗装をしないように勧めました。では今後は
どうしたらよいのか!?
屋根の葺き替えにはなると思います。

雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます

雨漏り110番飯田店 ロゴ

23-0224までお電話を!

NPO法人雨漏り診断士協会
雨漏り110番本部
宮下板金工業有限会社

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × four =