困った事例⇒対処方法や施工方法

飯田下伊那で雨漏り110番飯田店の
店長兼雨漏り診断士をしています宮下です!
雨漏りは早く原因を探し、修理をすることで
長持ちさせることが出来ます。そんな雨漏りの
事例等の解説を行うブログになります。

雨漏り 天井 シミ

まずはこちらの写真をご覧ください。
雨漏りが起きている室内の天井になります。
シミの具合から考えると、初めて起きたわけで
ない事が推察されます。

今まで止められる事ができなかったのか?

さて原因は何に当たるのか?

次の写真を見て下さい。

雨漏り 屋根 コーキング 不要

この写真はこの雨漏りを止める為に行った
修繕に一部になります。すでに手を付ける事が
出来ない状態になっています。検証をするには
めくり外してしまうしかありません!
本来この場所へのコーキングはNGなのです。

完璧なコーキングをするには…
ハゼもすべてコーキングをして…
さらに防水をしないと止まりません!
ここまでするくらいなら最小限に直したいです。

あくまでも原則ですが雨水を入れない事や
入ったら排出が出来る構造が理想です。
次の2点の写真は、この雨漏りの原因の一つに
なっている場所です。

雨漏り 修理 納まり 確認

雨漏り 屋根 壁 雨仕舞

このような納まりや修繕が必要な場所を作っては
行けないと思います。
最初からもっと良い方法はなかったのか?
適切なアドバイスは出来なかったのか?

非常に疑問が残ってしまいます。
だから雨漏りは怖いのです。
雨漏りが起きたら雨漏り診断士がいます

雨漏り110番飯田店 ロゴ
23-0224までお電話を!
宮下板金工業有限会社
代表取締役 宮下 隆行
(雨漏り診断士 登録 22-0127)

電話番号 0265-23-0224
E-mail  tsm@miyashitabankin.com
住所 〒395-0821
長野県飯田市松尾新井5688-1
営業時間 午前8時~午後5時
定休日 毎週土・日曜日、正月、GW、お盆

お客様にはWEBサイトの他に
SNS(アメブロ、FB、twitter)でも
ご覧になることが出来ます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 2 =